2019年度 現在までの収支は -2.6万円【詳細】⇒

FXスワップ投資とは?

ここでは、2国間の通貨を売買するFX取引において、金利の高い通貨と金利の低い通貨の間で生じる金利差=スワップポイントによる投資について解説します。

まずはFXについて知識を深めてみましょう

スワップポイントは毎日発生する

FXの取引では、取引通貨につく金利の差をスワップポイントとして受け取ることができます。

スワップポイントは、取引した通貨を翌日以降に持ち越すたびに発生し、通常は日本時間の朝7時頃、ニューヨーク市場閉まる時点で加算されます。

決済日の関係で、土・日の分の2営業日前の木曜日(または金曜日)に加算されるため、水曜日に取引して1日持ち越せば、木曜日の昼に決済しても3日分のポイントがもらえるというおトクな取引も可能です。

スワップポイントは政策金利をもとに設定されますが、FX会社や通貨ごとに日々調整されるため、事前にチェックしましょう。

円の金利の低さから高金利通貨を狙える

連動性の高い異なる通貨の両立てで金利差を狙える

スワップポイントを低リスクで積み立てる

タイトルとURLをコピーしました